ゼミロッカーの利用方法について

複合文化論系では、複合文化論系室2(33号館8階807室)に、
各ゼミにつき1つずつ利用可能なゼミロッカーをご用意しています。
ゼミで使用する資料の保管などのためにご利用ください。

【利用方法】
論系室3(808室)で助手からロッカーの鍵を借り、論系室2を開けるよう伝えてください。
使用後は鍵を返却してください。

【利用可能な日時】
論形室2の開室日時に準じます(授業期間中であれば平日10:30〜18:30)。
ただし、授業等で論系室2が使用されているあいだは利用できません。
論系室2の利用状況は下記のリンクをご参照ください。
論系室2の利用状況

【その他の注意事項】
・現金や貴重品は入れないでください。
・秋学期の授業終了までにロッカー内を空にしてください。

【ロッカー利用規約】1. ロッカーは各ゼミで1つずつとする。
2. 鍵は原則として論系室3(808室)で保管する。
3. 利用時間は論系室3(808室)の開室時間に準ずる。
(平日の10:30−18:30)
4. 807室を授業等で使用している時間は、ロッカーに物を出し入れすることはできない。
5.現金や貴重品は入れない。
6.秋期の授業期間終了までに、ロッカーは空にする。それ以降も利用したい場合は、事前に助手に相談する。

DSCN1248

[807室のロッカー]