異文化接触ゼミ(文化変容論) (春期) /異文化接触ゼミ1(文化変容論)/比較文学ゼミ2(文化変容論)

基本情報

科目名
異文化接触ゼミ(文化変容論) (春期) /異文化接触ゼミ1(文化変容論)/比較文学ゼミ2(文化変容論)
副題
文化の伝播、接触、変容、そして創造
プログラム
異文化接触
授業タイプ
ゼミ
担当教員
宮崎文典、教員
曜日
木曜日
時限
5時限
教室
32-224
授業シラバス
[シラバスへのリンク]

授業概要

同時代において、あるいは異なる時代を通じて、何らかの影響関係にある文化のあり方を検討し、さまざまな文化の変容について理解を深めていきます。多様な問題関心をもつ参加者が集まり、順次発表と討議をおこなっていくことになりますが、これにより、参加者が各自の問題関心に応じた考究を深化させつつ、同時に種々の対象についての知見を広めていくことをめざします。「言語と文化」、「宗教と文化」、「絵画、彫刻、建築、音楽、映画、思想、文学に見られる文化の変容と影響」などが考察の主題となります。

授業計画

ガイダンスと参加者の自己紹介のあとは、主として参加者による発表と討議を重ねていきます。発表については、パワーポイントの使用を基本とし、4年生はゼミ論の構想を、3年生は現時点で最も興味のあることについて、それぞれ発表してください。