複合文化論系演習(現代日本語研究2)

基本情報

科目名
複合文化論系演習(現代日本語研究2)
副題
詩歌・歌詞・広告コピーなどの言語表現に関する研究
授業タイプ
演習
担当教員
森山卓郎
曜日
月曜日
時限
6時限
授業シラバス
[シラバスへのリンク]

授業概要

 例えば「そうだ、京都、行こう」JR広告コピーにはどんな工夫があるでしょうか。詩歌・歌詞・広告コピーなどの表現について、文体論的側面、文法的側面、語彙的側面、文字表記的側面等、できるだけ多様な観点から分析します。
 今回は「ここがわかりにくい!」という案内や説明を見つけ、それがどうわかりにくいのか、どうすればよくわかるようになるのか、も考えたいと思います。

授業計画

第1回 ガイダンス:研究の方法
第2回 分担を決めます
第3回 分担発表
第4回 分担発表
第5回 分担発表
第6回 分担発表
第7回 分担発表
第8回 分担発表
第9回 分担発表
第10回 分担発表
第11回 分担発表
第12回 分担発表
第13回 分担発表
第14回 分担発表
第15回 まとめとふりかえり